2007年01月16日

24 Season 6ーイギリス英語/オーストラリア英語

こんばんは。
24 Season 6 Episode 4まで見終わりました。最初から引きつけられるストーリーで、ストーリー展開もはやくとても面白いです。

前回Season 5も字幕なしで見たので、慣れたせいかあまり集中しなくても聞けるようになりました。
しかし一人、イギリス人かオーストラリア人の人がでているのですが。その人の英語だけが巻き戻して2回聞かないとわかりません。。。。

3年くらい前からつい4ヶ月前までずーっとオーストラリア人と一緒に働いていたのでオーストラリア英語には慣れていると思ったのですが、4ヶ月のブランクはすごいですね。今はアメリカ人の先生としか働いておらず、家で見るもの聞くものすべてアメリカ英語なので、耳がだめになってしまったんですね。

昨日友達のオーストラリア人の旦那さんと電話で話す機会があったのですが、すごい訛りが強く、「こんな事を言っているのかな?」ぐらいしか分かりませんでした。。。(悲しい)去年その旦那さんに会った時は普通に聞き取れていたのに本当にくやしいです!

もともとちょっとオーストラリア英語が聞き取りにくくなったなと気づいたのは先月、オーストラリア人の先生2人とアメリカ人の先生1人と飲みにいったとき。最初、1人のオーストラリアの先生と待ち合わせをして、話したら1回聞き返さないと聞き取れなくて、「今日私どうしたんだろう?」と思っていたところ他の先生が来て、アメリカ人の先生(初対面)と話したら普通に聞き取れたんです。

インターネットでオーストラリア英語が聞けるサイトを探してオーストラリア英語耳をまた復活させたいと思います。
posted by Lara Lara at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画・洋楽・洋書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31529290

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。