2006年05月29日

TOEICテスト

 こんばんは。

新TOEICテスト受けました。

できはどうでしょうか。まあまあです。

リスニングは模擬テストより簡単でした。新しくなるので心配だったPart3も難しい会話文は出ませんでした。

Part4の最後のナレーションだけ難しかったです。

Part2は「質問の中の同じ単語、音が似た単語が選択肢に出てきたらその選択肢はほぼ引っかけで誤答。なるべく音がかけ離れた選択肢を選ぶと正解の確率が高い」と言うパターンの問題が多かったです。後は「質問に「or」があると返答は「yes/no」で答えない」というパターンですが、今回のテストでは選択肢の2つがyesから始まる文だったので答えがすぐわかりました。


リーディングはPart7の長文問題はハードだったような気がします。

文章が長かったです。少し焦って解いてしまったので、もう少し見直しをすれば良かったです。20分余ったのですが、なぜかPart5/6をしっかり見直してしまいPart7はそんなに見直せませんでした。

目標の950点以上取れるかはどうかはなんとも言えません。

それにしても土曜日の夜は12時前に寝て8時間しっかり寝たのに、なぜか試験前、眠くて頭がポーっとしていました。

そんなに頭が働かないときなど普段でも全然ないのに「何でこんなときに限って!」と思っていました。

頭に酸素を入れるためあくびをするたびに大きく息を吸っていました。

でも、まあ試験が始まったら集中できたのでよかったです。

結果がどうであれ、1ヶ月後結果を見るのが楽しみです。
posted by Lara Lara at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

TOEICの勉強

 こんばんは。今TOEICの模試のリーディングを終えました。リスニングも合わせてまたもや930点でした。

 TOEIC公式模試のテキストも買って先週やったのですが、それは920〜975点の間でした。正解率としては公式模試の方が断然よかったです。

 公式模試の方が他の出版社のものより簡単なので、本番もそうなるよう期待してます。

 今日のが3回目の模試だけあって、リーディングは結構余裕を持って解いて16分余ったので心に余裕ができました。

 リーディングの速度があがったのは、また洋書を読み始めたと言う事もあると思います。TOEICの勉強をし始めた頃は全然洋書を読んでいなくて、速く読む感覚がなかなかつかめませんでした。

 今はMichael Crichton著「State of Fear」を読んでいます。環境テロリストが大惨事を引き起こすのを何人かの人が止めようとする話です.

 あまり興味を引かない内容でしたがAmazon.co.jpでベストセラーになっていたので買いました。最初、読み始めたときは正直言ってなんでこんなの買ったんだろうと思いながら読んでいましたが、global warming(地球温暖化)に関しての興味深いデータなどがあり、いまでは夢中で読んでいます。今、3分の2読み終わりました。

 先日、仕事帰りの電車の中で読んでいたら、隣のおじさんが「僕もこれ読んでるよ」と話しかけられました。どこを読んでいるか尋ねたら、ちょうどその日の朝読んでいたところを読んでいました。こんな偶然もあるんですね。

 まあ、とにかく今度の日曜日のTOEIC頑張ります.

今日の使える英語一言...「Speak of the devil」(噂をすれば影がさす)

 
posted by Lara Lara at 00:56| Comment(18) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。