2006年04月29日

待ちに待ったゴールデンウィーク

  こんばんは。

  今日は仕事がありましたが、明日からゴールデンウィーク。かなり疲れがたまっているので、ゆっくりしたいと思います.

  TOEICの勉強も頑張ってします。

  昨日「Brave New World」を読み終えました.自分が思い描いていたエンディングとかなり違ったので、最後はなんかもの足りませんでしたが、全体的には面白かったです.

  今朝からMichael Chrichton著の「State of Fear」を読んでいます.まだ20ページほどしか読んでいませんが、環境破壊をテーマにしたサスペンスで、ベストセラーなのでアマゾンで購入してみました.ベストセラーは一般大衆向けなので英語が比較的シンプルです.TOEICの長文対策のために読んでいます.

  TOEICの問題を解きまくるというのもテストにはいいと思うのですが、どうしてもTOEICのスコアを取るためではなく、英語力アップのためになることをしたいので、模試をもう一回、家で行う他は使える英語を身につけるための勉強をしていきたいです。

  それがTOEICにつながるといいな。

  ゴールデンウィークに行いたい勉強:

1.DHC通信講座Book 3を終了し添削のテストを受ける.
2.TOEICの模試をする
3.毎日、UC Berkeleyの講義を見る
4.CNNニュースを聞く

  今から、言語学の講義を聴きたいと思います.



posted by Lara Lara at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

TOEICの勉強

  こんばんは。

  昨日、日曜日買ったTOEICの実力診断模試をしました。

  結果は930点。L:455/R475でした。リスニングが全然だめです。。。

  本番でもないのにいい点数を取らなくてはというプレッシャーを勝手に感じて設問を読んでも全然頭に入らない。

  後、Part3の会話が長くなり、1つの会話に対して3問とかなくてはいけないのでなんかめちゃくちゃでした。

  反対に心配していたリーディングの方は落ち着いて問題を解く事ができました。

  でも現リーディング問題より遥かに時間が足らないです.前の経験でいくと、このペースで問題を解くと20分は余ったのに、今回は(電話が鳴って席を外したり、消しゴムを取りに行ったりしたのもありますが)全て解き終わったときには後7分しかありませんでした。

  火曜日の夕方、やはりまた模試をしなくてはと思い、本屋に新たな模試を買いに行きました。

  これはゴールデンウィークにやりたいと思います。

  昨日はそれに加えて、「Harry Potter and the Goblet of Fire」を字幕なしで見ました.最初のクイディッチのワールドカップの映像はとても綺麗でした。

  今日は、UC Berkleyの言語学の2回目の講義をネットで見ました.後は中断していた本「Brave New World」を再開しました.と言ってもかなり読んでいなかったのでまた最初から読んでいます。
posted by Lara Lara at 23:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

今日の勉強

  こんばんは。

  昨日はかなり久しぶりに1日中勉強をしていたので、頭が冴えて寝つきが悪かったです。こんなの何年ぶりでしょうか。

  今日は仕事だったので、勉強と言う勉強はしていません。

  でも昼休みご飯を食べながらCNNのニュースをずっと聞いていました。

  そこで学んだ単語は:
square off...議論するために準備をする
run-off...最初の選挙(競争)で決着がつかなかった時にする2回目の選挙(競争)
estranged wife...別居中の妻
hit rock bottom...どん底の状態にまで落ちる。この表現は給油価格が高騰して、それでも何も対応してくれないブッシュ政権に対して「これ以上悪化しようがないと言う状態までほっとくのか」と市民が非難するのに使用されていました。

  i-podのリピート機能を使用して同じ4分の番組を5回くらい聞いてから次の番組に行くと、内容も隅々まで理解できて単語も頭に入り易いです。

  ほかにはDHCの通信講座を1チャプター勉強しました。

  明日はお休みなので、昨日買ったTOEIC模試を本番のように時間を計って解きたいと思います。
posted by Lara Lara at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

5月28日の新TOEICテスト

 またまた久しぶりの更新です。一回ブログやめてしまうと、再開するのが大変ですね.今度こそは続けれるよう頑張ります.

 さて5月28日にTOEICを受けます.私のブログに970点取得と書いてありますが、あれはかれこれ6年くらい前に取ったもの.

 TOEICのクラスを教えているのにそれ以来受けたことないんです.だめですね.

 今回は新しくなるという事でさすがにこれは受けないといけないとだめだろうと思い、申し込みました.

 新TOEICは;
1、Part1の問題が20問から10問に変更
2、Part3の会話文が長くなり、1つの会話に対して3問答えなくてはいけなくなる
3、Part4の問題が10問増える
4、リスニングが今まですべてアメリカ英語だったのに対してイギリス、オーストラリア、ニュー  ジーランド英語の追加される
5、Part6の正誤問題がなくなり長文穴埋め問題になる(Part5の形式とそんなに変わらない)
6、Part7はPart6の問題数が減るかわりに8問増える.
7、更にPart7は従来の長文に加え、2つの長文を読んで質問に答える問題が新しく出題される

 テストまでもう残すところ1ヶ月と少しという事を昨日気づきました。TOEICの前に特別な勉強をした事がないのですが、昨日「900点を目指してる」と言ったら、うちの学校のマネージャーから「950点以上は取ってもらわないと」とプレッシャーをかけられ、さすがに勉強しなくてはと思い、今日、新TOEIC Test実力診断模試(語研)を買ってきました.

 まだこの問題集はやっていませんが、今日は一日中英語の勉強をしていました。

午前中はDHC通信教育の英文ライティングコース「日英スタンダードコース」
  これは12月に始めたコースですが、引っ越しやら何やらで忙しく今日6冊のテキストの2冊目をやっと終え、添削のテストも終えました.

午後はインターネットでカリフォルニア大学バークレー校のLinguistics(言語学)の講義を見ました.
  いろいろな講義が無料で見たり、聴けたりするのでいいですよ。
http://webcast.berkeley.edu/ )

後は米国の名門スタンフォード大学のセミナーを一つ選んで聴きました(約1時間).
  私が聞いたのは「Why don't zebras get ulcers?」です。これはストレスと我々の体の関係でとても興味深かったです.
( http://itunes.stanford.edu/ )

他には散歩をしながらi-podでCNNのニュースを聞いていました.

 英検1級を5年前(だったかな?)に取って以来テストというものから離れていたので、950点以上取るのは結構プレッシャーです.なにが心配って集中力が続くかどうかが一番心配です。

 明日はどんな勉強しようかな?

今日の使える英語一言...「You can level with me」(私には本当の事言っていいよ.」
posted by Lara Lara at 22:49| Comment(17) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。